×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウィキペディアの激安通販サイト           

  
ウィキペディアのお買い得情報をご紹介しています。

このサイト「 ウィキペディアの激安通販サイト 」について
笑うウィキペディア
価格: 1,000円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
著者:一迅社出版社:一迅社サイズ:単行本ページ数:207p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する誰でも自由に使えるインターネットのフリー百科事典Wikipedia(ウィキペディア)。本書では35万本を超える日本語版の記事から、読むだけで笑いがこみあげてきてしまう説明文、どうしてこれを取り上げたのか理解に苦しむトンデモネタ、あるいは、ごくごく当たり前だと思っていて、これまで特に疑問を感じなかったことについて、「ええ? こうだったの?」と驚かせてくれるような記事を厳選紹介! その一部をここでご紹介すると、「枕投げ」「バイト敬語」「アホ毛」「メンズ・スカート」「コンダラ」「ぎなた読
Supported by 楽天ウェブサービス
ウィキペディア完全活用ガイド
価格: 1,050円 レビュー評価:2.0 レビュー数:1
Max mook 著者:吉沢英明出版社:マックス(新宿区)サイズ:ムックその他ページ数:95p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> PC・システム開発> その他
Supported by 楽天ウェブサービス
ウィキペディアで何が起こっているのか
価格: 1,890円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
変わり始めるソーシャルメディア信仰 著者:山本まさき/古田雄介出版社:オーム社サイズ:単行本ページ数:226p発行年月:2008年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)ウィキペディアを編集しているのは誰なのか?管理しているのは誰なのか?ウィキペディア日本語版、その運営は謎に包まれている。本書では、ウィキペディアにまつわる疑問を明らかにし、さらにはソーシャルメディアが抱える問題に切り込んでいく。【目次】(「BOOK」データベースより)01 ウィキペディアとは(ウィキペディアの何が画期的だったのか/ウィキペディアの運営母体 ほか)/02 ウィキペディアで起
Supported by 楽天ウェブサービス
グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?
価格: 1,995円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
Web 2.0によって世界を狂わすシリコンバレーの 著者:アンドリュー・キーン/田中淳出版社:サンガサイズ:単行本ページ数:217p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)Web2.0は不条理なユートピア?『不都合な真実』は都合よく『アルゴアのペンギンの大群』にあざ笑われ、復活祭のウサギは悪逆非道を繰り広げ、あまたの匿名ブロガーが世論を形成していく?。世界は何を得て、何を失おうとしているのか。Web2.0の本質と、思想と、ジョークみたいな不条理な現実。【目次】(「BOOK」データベースより)大いなる誘惑/高貴なアマチュア/真実と嘘/音
Supported by 楽天ウェブサービス
ウィキペディア革命
価格: 1,785円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
そこで何が起きているのか? 著者:ピエール・アスリーヌ/佐々木勉出版社:岩波書店サイズ:単行本ページ数:167p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)2007年夏、ある調査がフランスで話題となった。調査はウィキペディアによる教育の現場の混乱や、そこで不正確で悪意のある書き込みが日常化し政治的な意図をもった情報操作も行われていることを明らかにした。単なるウィキペディア批判ではなく、集合知という情報システムそのものの可能性と内在する問題を根本的に問い直す。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 動揺する教育現場/第2章 判定の判
Supported by 楽天ウェブサービス
ウィキペディア・レボリューション
価格: 1,470円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
世界最大の百科事典はいかにして生まれたかハヤカワ新書juice 著者:アンドリュー・リー/千葉敏生出版社:早川書房サイズ:新書ページ数:443p発行年月:2009年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)全世界で15万人が執筆し、合計1000万以上の項目を有する巨大百科事典ウィキペディア。執筆も修正も削除も自由な百科事典を不特定多数の好事家の手に委ねるという無謀なコンセプトを実現させるには、テクノロジーの進歩のみならず、ルールの制定や管理者権限の調整など、共同作業を管理(あるいは放置)する手法の成熟も必要であった。ウィキペディアの苦渋に満ちた草創期から、
Supported by 楽天ウェブサービス
最終更新日:2009年10月03日

Copyright (C) 2009 ウィキペディアの激安通販サイト All Rights Reserved.